海水から実用レベルのイエローケーキ抽出に成功

パシフィック・ノースウェスト国立研究所の研究チームは、世界で初めて、原子力発電のためのウラン燃料を製造するために使用する粉末状のウラン(イエローケーキ)5グラムを、アクリル繊維を使用して海水から抽出することに成功した。

続きを読む...

インドで広範囲なウラン汚染

デューク大学の研究チームの新しい調査で、16のインド州の帯水層からの地下水に広範なウラン汚染があることが分かった(Coyte et al. Environmental Lett. Online May 11, 2018)。

続きを読む...

体内からストロンチウムを除去する新キレート物質

90Sr(t1 / 2 = 29.1年)は最も重要な核分裂要素の1つで、チェルノブイリと福島第一原子力発電所の災害の後、90Srは大気と海洋に放出された。 90Srは長い半減期を有し、その娘放射性核種90Y(半減期 64.1h)が高エネルギーベータ粒子を放出するため、もちろんヒトに有害である。

続きを読む...

高プロトン伝導性固体電解質

燃料電池やLiイオンバッテリーは、携帯電話、自動車、衛星で使用されるほとんどすべてのデバイスの電源として活用されている。エネルギー貯蔵デバイスの直面する課題は、より薄く、より効率的に、より安全に、より高速な再充電を実現する電解質の開発である。

続きを読む...

新型ダイアモンドショットキーダイオード原子力電池

原子力電池もしくは核電池ときくと縁遠い存在のようだが、ここで紹介するベータボルタ電池は、原子力電池のなかでも身近な存在で、ペースメーカー使用者にとっては命にかかわるものである。

続きを読む...

空気中のCO2還元でエチレンを製造する触媒

現在のプラスチック製造メーカーは太陽光利用と大気汚染(CO2削減)という2つの大きな試練に立たされている。今日では、再生不可能な化石燃料は、プラスチックが製造される原材料だけでなく、製造プロセスにエネルギーを供給してCO2を排出にも寄与している。

続きを読む...

ESRによる広島原爆犠牲者の蓄積放射線線量

広島と長崎の原子爆弾投下は、民間の標的に対する(無差別の)核兵器使用の最初で、現時点では過去唯一の使用であった。今でこそ大量殺戮兵器として核兵器拡散は初期段階からマークされ、拡散が防げているが北朝鮮はすでに10個以上の核兵器を所有、中東(イラン)への拡散の懸念もある。

続きを読む...

黒リンナノシートによる高効率水素発生

ようやく日本も重い腰を上げ再生可能エネルギーを主電源とする方向に舵をきりつつある。それでも電源種目として原子力は排ガス規制のために残すとしているが、他の先進国同様に原子炉の新規建設計画が挫折している。再生可能エネルギーの柱は太陽光と風力だが、ベース電源とするには季節や天候に依存した発電量を貯蔵することと抱き合わせる必要がある。

続きを読む...

hitachihightec

hitachihightec science

Copyright© 2013.   放射線ホライゾン rad-horizon.net   All Rights Reserved.